« シュレッダーのモーターをラジコンのものと交換すると・・・ | トップページ | 惑星の位置を体感出来るサイト »

なぜ女性を取締役にしない、最も多い10の言い訳=英調査

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44311618

英国のFTSE350種総合株価指数を構成する350社の取締役会が、女性を役員に登用しない理由として挙げたものだ。ジェンダー均衡調査で明らかになった、

英政府が後押しするハンプトン・アレクサンダー調査は、ショッキングな結果だと指摘する。政府高官も、こうした言い訳を「情けない」と非難した。

「女性は取締役会の環境に馴染めないと思う」
取締役会の議題はきわめて複雑で、これに参加するだけの資格と深い経験を持った女性は多くない
「ほとんどの女性は取締役会での面倒や圧力を求めていない」
「株主は取締役会の男女構成に興味がない。なのになぜ我々が気にしなくてはならないのか」
「他の取締役が、女性の登用を望んでいない」
「『良い』女性はみんなよそに取られてしまった」
「すでに女性取締役を1人入れたから、それでおしまい。次は別の誰かの番だ」
「現時点で空席はない。空きがあれば女性の登用も考える」
取締役への道は組織の一番下から始まる。この分野には管理職の女性が少ないだけだ
「女性を登用したいと思っても私の一存ではできない」

-----------------

前々から思うのだが、なぜ女性を優先的に登用しなければいけないのか?実力主義であれば実績を積み上げて優秀な成果を上げその上で取締役に起用する中で、そういう過程を経ている人の男女比は明らかに男性の方が多いでしょ。

競技人口の多い種目ほど優秀な人材が出てくるものだし、女性よりも男性が多ければその分男女比はどうしても男性に偏るのは仕方が無いはず。

それを謎の平等精神を発揮し無理矢理同じ人数にしようとするからおかしなコトになる。

努力しても出世出来ない人がいるのに、女性だからという理由だけで出世させるのが平等なの?

そんなに平等が正しいと思うなら法律で決めてしまえば?取締役には男女同数が必要ってね。そしてその次がLGBTもね。

あほくさ

********
6/7
朝:サラダチキン2、おにぎり
昼:ミラノサンド
夜:サラダチキン、おにぎり
********

« シュレッダーのモーターをラジコンのものと交換すると・・・ | トップページ | 惑星の位置を体感出来るサイト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シュレッダーのモーターをラジコンのものと交換すると・・・ | トップページ | 惑星の位置を体感出来るサイト »