« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

今年も終わり

今年も1年生きながらえました。

来年もがんばりたいと思います。

そして今度こそブログを閉じられるようにがんばろうと思います。

********
12/31
朝:いろいろ
夜:そばなど
********

今年のコーラ

毎年気になるコーラの本数ですが今年は・・・

654本

おととしは498本、昨年は602本でした。増えてますね。

来年は別のものも飲もうかな。

********
12/30
朝:いろいろ
夜:魚とか
********

車で帰省

用事があって、帰省前に大船に寄りました。しかし、まあ運転は概ね大丈夫だったと思います。駐車に手間取りましたが・・・。

もし本当にロードスターを買ったら無様な運転は出来ませんね。来年はもっと車に乗りたいと思います。

********
12/29
昼:菓子パンと牛乳
夜:魚とか
体重:96kg
********

友人と飲んだ

20161228_195521

友人と飲んできました。

車について相談しました。相談する時にはもうほぼ決まりかけていたのですが、背中を押して欲しかったというのがあります。

友人が元々それに乗っていたからでしょうか、やはりそれを大きくプッシュしてくれました。

来年は車を買います。ロードスターを。

********
12/28
昼:KFC
夜:ドイツ居酒屋
体重:94.7kg
********

仕事納め

仕事納めでした。1年間がんばりました。来年もがんばります。

ところで、会社でお歳暮にビールを貰ったのを配ってました。余っていたようなので貰ってきたのですが、なぜ余っていたのかというと・・・

20161227_160255

10ヶ月前に賞味期限の切れたビールです。味は、飲み慣れないビールだったのではっきりとは言えませんが、なんか熟成されていたような気がします。

********
12/27
朝:中華まんx2
昼:サラダ、焼き鳥、サラダチキン
夜:ビール、ビーフジャーキー、チーかま
体重:94.7kg
********

体重を無理矢理戻しました。

ハイソな蛙

Prlxqmy


********
12/26
朝:中華まんx2
昼:ゆでたまご
夜:ゆでたまご
体重:96.5kg
********

自転車を持ち帰る

年末帰省する際に自転車を持ち帰ろうと思います。20161225_134027

車に自転車を積んでひもで固定してみましたが・・・イマイチ。

倒れないとは思いますが、もっときっちりとした方がいいと思いつつ、実は倒しておいたらいいのではないかと思ったりしてます。

これも自転車を運ぶ練習ということで。この自転車で年末試したいことがあって・・・。

********
12/25
朝:牛乳+プロテイン
昼:牛乳+プロテイン
夜:牛乳+プロテイン
体重:98.45kg
********

さすがに体重が洒落にならないので、我慢しました。

メリークリスマス!

20161224_184513


********
12/24
昼:牛丼
夜:飲み会
体重:97.4kg
********

道路にソーラーパネル

http://www.afpbb.com/articles/-/3112296

フランスで道路にソーラーパネルを貼るという話。

道路だと車で傷が付きそうですが、街のアーケードとかそういうところならいいかもしれませんね。また、人が歩くところならさすがに壊れはしないと思います。もっとも、こういうものは発電よりもそれを貯める技術の方が重要だと思いますが。

安く太陽光パネルを作ることが出来るならいろいろと出来そうですね。

********
12/23
朝:ゆでたまご
昼:ゆでたまご
夜:ビール、揚げ鶏、豆腐、キャベツ、魚肉ソーセージ、肉じゃが
体重:97.25kg
********

ベビースターの新キャラクター

https://www.oyatsu.co.jp/enjoy/new_character/

新キャラの名前を募集というものです。デザインは良いと思います。が一つ・・・。

下の方にこんな絵があります。

2083332_201612200448321001482208185
これですが、ちょっとおかしくないですか?

こちらの写真を見て下さい。

8503458_1_d_500

普通、ポケットの斜めの部分が開いているんですよね・・・。真横が開いていたら入れたものが落ちちゃいます。修正されるのか興味があります。

********
12/22
朝:中華まんx2
昼:ゆでたまご
夜:ビール、揚げ鶏、唐揚げ棒、豆腐、キャベツ、魚肉ソーセージ
体重:96.1kg
********

果肉入り

20161220_125022

なんか変わった飲み物。イチゴとブルーベリーの果肉が入っています。Made In Hong Kongと書かれていますが、食品で中国の名前を堂々と表示するのは珍しいと思います。

これはバリエーションがあって、

20161221_041303

バナナとイチゴ

20161222_055726

キウイフルーツというのもあります。他にグレープフルーツや過去にはマンゴーというのもあったそうです。

味はそれぞれの果物を搾ったようなものなので想像通りだと思います。ちょっとオシャレな入れ物に入っているのはいいのですが、これ値段が400円近くします。高すぎ。1回くらいはと思って買いましたが、常飲するのは難しいですね。

********
12/21
朝:ゆでたまご
昼:ゆでたまご
夜:ゆでたまご
体重:96.85kg
********

十二支のとりはなぜニワトリなのですか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1251288002

十二支は古代中国で生まれたもので、日本ではそれを輸入して使っています。
十二支自体は本来動物と何の関係も無いものです。漢字を見れば本来の動物の漢字ではないでしょう。これは昔の漢字でこれらの動物をそう表したのではなく、全く関係の無い占術上の漢字でした。
この十二支の占いというか信仰と言うか、そういうものを大衆に広める時に、民衆が覚えやすいように動物を当てはめたのです。
ですから、基本的に当時の似たような発音の動物が当てられたといわれています。

----

言われてみると十二支の漢字は動物とは関係無いですよね。わかりやすくするために動物を当てはめたと。そしてその動物は身近な動物が選ばれたと。

身近な鳥代表として鶏が選ばれたと言うのは納得です。

ということで、このネタはぜひ正月に家族が揃った時に使ってください。

********
12/20
朝:ゆでたまご
昼:ゆでたまご
夜:胸肉
体重:95.35kg
********

かげのむきがかわるのはなぜですか?

最初、私も「またクソ教師か」と憤ったものです。が、よくよく考えて見るとどうかなと思います。

ネット上では「教師は天動説を支持しているのか」とか言われていますし、この親もそういうことを思ってこのツイートをしたのでしょう。案の定、教師はぼろぼろに叩かれています。

しかし、問題を改めて見て見ると「時間がたつと、かげのむきがかわるのはなぜですか。」ですよね。影の向きが変わるのは「太陽(の位置)が動くから」っておかしい答えでしょうか?何故太陽が動いているかといえば、それは地球が自転しているからではありますが、今はそんなことを聞いていません。あくまでも影の話をしているわけです。たとえ、地球の自転を習っていたとしても、「地球が回るから」は間違いだと思います。地球が回った結果、太陽の位置が動くから影の向きが変わるわけで、地球の自転による遠心力で影が動いているわけではありません。

以前に算数でかけ算の数字がひっくり返っただけで×をつけられるという問題がありましたが、あれ以来教師を馬鹿にする意見をよく見かけます。たしかに馬鹿な教師は多いかも知れませんが、だからといって気に入らないことをネットに流して叩こうというやり方はおかしいと思います。

細かいことですが、受験の際にはこのような細かい部分は重要になってきます。不合格になってから「自分は正しいと思います」なんて言っても遅いのです。親なら教師に文句を言う前に子供にキチンと説明すべきでは?

********
12/19
朝:中華まんx2
昼:ゆでたまご
夜:ゆでたまご
体重:97.3kg
********

問題です

20161205_031658_2

写真がぶれて見にくいですが、「4番のATMはどこでしょう?」

わかりにくくない?

********
12/18
朝:ゆでたまご
昼:胸肉
体重:97.2kg
********

珍しい

20161208_133511

パソコンでブルースクリーンというのがありますが、スマホでもあります。文字は読みにくいですが、ハードウェアのエラーがあるとこういう画面がでるのですね。スマホの・・・というよりもLinuxのエラーですがね。

自分のスマホではありませんが、珍しいものを見せて貰いました。

********
12/17
朝:ゆでたまご
昼:胸肉、もも肉、ビール
体重:98.85kg
********

忘年会

は、楽しかったのですが体重がやばい。

年末は仕方が無いとはいえ、これはまずいですね。95kg越えたら注意して95kg以下まで落とすということをしていたのですが、もう95kgも遠いです。

しかし、一度食べ始めると自制が効きません。困ったね。

********
12/16
朝:ゆでたまご
昼:ゆでたまご
夜:忘年会
体重:96.5kg
********

googleにアップロードした写真

Rapture_20161217213904

スマホで写真を撮るとアップロードを求められることがあります。どういう設定なのか知りませんが、以前にハンバーグをアップロードしたらこんなメールが来ました。

google mapで撮ったところを見ると写真が載っています。

ただ「写真をクレ」というだけでは提供してくれませんが、こうやって「アナタの写真をみんな見てますよ!」って煽られるとアップロードしたくなります。

うまいものです。

********
12/15
朝:ゆでたまご
昼:ゆでたまご
夜:ビール、揚げ鶏、肉じゃが、ポテトサラダ
体重:97.75kg
********

女の戦い

アメリカで車同士がぶつかる事故がありました。で、それに怒った二人はお互いに喧嘩に。

本場の喧嘩は違いますな。

そして、最後には消火栓が噴水になるのがアメリカらしいと思いました。映画か。

********
12/14
朝:中華まんx2
昼:ゆでたまご
夜:ビール、揚げ鶏、肉じゃが、ポテトサラダ、ちーかま
体重:96.7kg
********

「靴下の差し入れ認めて」「パンツと一緒」 沖縄県警に100人が訴え

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/75216

新基地建設への反対運動に絡んで逮捕、勾留されている人たちに沖縄県警が靴下の差し入れを認めないのは「ひどい」「寒い」と訴える「くつしたdeアクション」が10日、名護署前で開かれた。

 参加者約100人が靴下を持ち寄り、「靴下くらい履いてもいいでしょう」などと穏やかに声を合わせた。マイクを握った人たちは「警察官だって靴下は履く」「パンツと一緒」「靴下は人権だ」と訴えた。

 県警は自殺防止を理由に靴下の差し入れを認めていない。那覇市の女性(36)も差し入れを断られ、全国の拘置所など約20カ所に電話して調べた。その結果、那覇を含め全部が靴下を認めていることが分かり、県警の対応を問う今回のイベントを企画した。

 女性は「基地ができるきつさが想像しにくい人も冬に靴下がないつらさは分かると思う。おかしいことをおかしいと言える楽しいイベントで若い人に関心を持ってほしい」と話した。

----

この靴下で自殺して!

ってこと?

********
12/13
朝:中華まん
昼:ゆでたまご
夜:飲み会
体重:94.45kg
********

親知らず抜いた

20161214_211713

詰め物の治療が終わった後、親知らずを抜かないか?と提案されました。

上に親知らずが生えているが、下にかみ合わせる歯が無いのでいずれ虫歯になる。というか虫歯になりかけている。治療してもまた虫歯になるし抜いた方が良いとのこと。

親知らずといえば、昔歯が真横に生えていて、それを抜いたときはかなり痛かった記憶があります。とはいえ、虫歯になり続けるのもいやなので抜いて貰いました。

麻酔をして抜くのですが、歯がミシミシいうのは怖かったものの、それほどの痛みもなく作業は終了。痛み止めと抗生物質を貰って、歯はケースに入れてくれました。熱も痛みもなく意外とあっけなかったというのが感想です。

それはいいとして、写真の注意事項なのですが、内容はともかくこの印刷物・・・いったいどうやって出力したものなのでしょうか。なんか小学生のころに貰った印刷物を彷彿とさせるフォントやにじみ方しています。とても歴史を感じさせるこの印刷物で昔を思い出しました。

********
12/12
朝:中華まん
昼:ゆでたまご
夜:ゆでたまご
体重:94.95kg
********

謎の物体が・・・

http://www.telegraph.co.uk/news/2016/12/11/mysterious-object-washed-new-zealand-beach-divides-opinion/

15078728muriwaibeachlarge_transzgek

もののけ姫で見たことあるような・・・

ちなみに、この周りについているのはエボシガイと言うそうです。
http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%82%B7%E3%82%AC%E3%82%A4&ei=UTF-8&rkf=1

A3ewi5p

3.11によってアメリカに漂着した漁船の写真です。

ちなみにこれ食べられるとか。食べたくないですが。

********
12/11
朝:ゆでたまご
昼:もも肉、ビール
体重:94.95kg
********

自動運転

http://www.asahi.com/articles/ASJD75530JD7OIPE01V.html

トヨタ、脱「自前主義」 自動運転でアイデアを公募

トヨタ自動車は7日、自動運転や「つながる車」で新しいサービスのアイデアを公募すると発表した。足りない力を外から取り込む動きは、この1年相次ぐ。IT企業も交えた開発競争や強まる環境規制を背景に、「自前主義」からの転換を進める。

 「自動車業界の当たり前を覆してやる、という思いを持った人に応募してほしい」。デジタルマーケティング部長の浦出高史氏は7日、報道陣にそう話した。

 提案は来年2月まで募り、有望なサービスは8月以降に国内で展開。開発費用はトヨタも負担し、成果は提案者と分かち合う。

-----

駐車場から目的地まで自動的に運転してくれればそれは理想的ではあるのですが、日本の狭い国土で果たしてそんなことが可能になる時代が来るのでしょうか。

かといって、高速道路とか特定の場所だけ自動運転するのは楽ではありますが、じゃ運転中漫画を読んでいていいのか?仮に読んでいて良いとして目的地に近づいたのに気がつかなかったらどうするのかという疑問もあります。

自動運転技術を開発するのは重要だとは思いますが、まずどういう場面でそれが必要なのか考えるのが先ではないですかね。

********
12/10
朝:ゆでたまご
昼:胸肉、もも肉、ビール
夜:ゆでたまご
体重:97kg
********

こんなのがあるのか

http://blog.worldcycle.co.jp/20130707/4772/

自転車のパンクを修理した後空気を入れるのにこういうアイテムがあったのですね。

とある番組を見ていて知りました。

使い捨てではありますが、パンク修理用に持っておくのは悪くないですね。

しかし、その番組ではこれを使ってチューブを破裂させていたのでちょっと怖いですが・・・。

********
12/9
朝:ゆでたまご
昼:ゆでたまご
夜:ビール、揚げ鶏、肉じゃが、ポテトサラダ
体重:95.55kg
********

この前の検証

先日、蛭ヶ岳に行く時に迷った話を書きました。実は後で気がついたのですが、あのときドライブレコーダーをつけていたのを思い出しました。さっそく動画を検証してみると何が悪かったのか、どこで間違えたのかよくわかりました。免許取得1周年記念(?)として、今後の一層の運転技術向上の為にも、今回はそれを検証してみようと思います。

まず、当時の流れをおさらいします。

1. 高速道路を走っている時にスマホが落ちてしまった

2. 高速を降りてセットしなおした

3. ナビ通りに進んでいたにもかかわらず、高速の入口がわからなかった

4. 高速にのったはいいけど、なぜか一度通ったはずの箱崎JCを案内された

5. 戸塚に行くはずが何故かベイブリッジを通っていた

2までは悪くなかったはずだったのに3からおかしくなりました。それを動画とgoogle mapで検証します。

まず、高速を降りたところです。

01

拡大してみてほしいのですが、赤い線をたどって☆の位置で一時停車します。そこでスマホを治して再度出発します。

※音がうるさいので消した方がいいかもしれません。また左下の日付は関係ありません。

動画を見るとわかりますが、タクシーが多くて走りにくいうえに、50秒付近からタクシーが信号で止まってるのかと思って止まろうとしてしまいました。

とはいえ、問題なくナビ通りに進めたと思いますが問題はここからです。

02

ナビはこのように指示をしていてここにある呉服橋インターから高速に載せようとしているようです。

03

これはストリートビューで見た写真です。見えている左の入口が

04

地図でいうところの矢印の部分かと思っていたのですが

05

ここが入口でした。まあこうしてみればわかるのですが

06

夜はこんな感じ。これがわからなくて困りました。その時の動画がこれ。

キモイ声が入っているのは聞き流して貰うとして、とにかく入口を勘違いしていました。動画で見ればわかるのですが、運転しているときにはわかりませんでした。これが混乱のもとです。ここからこの辺りをぐるぐる回る羽目になります。ナビ通りに行っても高速に乗れない。でも、目で見ても高速入口の標識が見えない。困りました。

一時はもう下道で行こうかとも思ったのですが、ナビがおかしい(本当はおかしくないのですが)ので下道も怖いということでもう一度高速入口を探しました。そして見つけたのがこれ

07

交差点で高速入口を見つけてようやく帰って来ました高速道路。この時はなんか家に帰ってきた安心感に包まれていました。大間違いを犯しているとも気がつかずに。

とはいえ、なんとか高速道路に復帰したのですが、ナビは言います。「箱崎JCを左方向です」と。箱崎JCは来るときに通ってきたはずで、なぜまたそれが出てくるのか理解出来ませんでした。というか、またGPSが狂っているのかと思いました。

南に向かっているのに一度通った箱崎JCを案内するとかおかしいだろ・・・と思ったのですが、上の画像をよく見て下さい。地図は上が北ですよね。

08

少し広げました。おわかりかと思いますが

09

本当は青い線の通りに行きたかったのですが、実際は赤い線のように走っていました。そりゃだめだろ。つまり、南に行きたかったのなら宝町から乗ってはいけなかったということになります。そしてぐるっと回ってお台場も通ってその先道なりに進むと

10

こうなると。だからベイブリッジを通ったわけですね。

改めて動画を見返してみます。

11

ここから左に入っていくとレインボーブリッジに行くのだと思います。そしてその先

12

この右上に見える建物って・・・フジテレビか・・・

13

そしてベイブリッジ。

つまり、ナビは愚かな自分をそれでも目的地にたどり着けるように優しく導いてくれていたのですね。感謝しなければいけません。

まあフリーズしたのは間違いないのですが。

しかし、今回のミスは完璧でないにせよ高速を降りて止まったときにきちんと高速の入口を確認しておけば防げたはずです。また、地名をキチンと覚えていれば自分がどこを走っているかわかったはずです。ナビの言うとおりに走ることしかしてなかったのが良くなかったわけです。これからはちゃんと地図を見てナビに頼りすぎないようにしたいと思います。

********
12/8
朝:ゆでたまご
昼:ゆでたまご
夜:ゆでたまご
体重:96.6kg
********

安いドラレコでしたが、買っておいて役に立ちました。

今日は何の日?ねの(ry

20161208_221136

はい。免許を取ってから1年経ちました。もう初心者マークを貼らなくても乗れます。まあ、自分の車には当分つけっぱなしにするつもりですが。

********
12/7
朝:ゆでたまご
昼:ゆでたまご
夜:豆腐、ビール、揚げ鶏、肉じゃが
体重:96kg
********

ジムのトレーナーとお話

ジムに行ってきました。久しぶりです。少しなまっていたようで厳しかったけど今日から再始動です。

さて、パーソナルトレーナーは最初2ヶ月を予定していました。しかし、その後も続き夏には1年(来年の2月末まで)続けることに決めました。で、その時に「お盆明けから本格的に筋トレする。体重は95くらいまで戻ってもいいから筋肉をつけたい。すぐには成果が出ないだろうけど、ネットなんかには3ヶ月は我慢して続ければ成果が見えてくると書いてあったので3ヶ月はまじめにがんばる」と言う話をしました。

これは3ヶ月間はメニューや方針をコロコロ変えずに我慢して同じ事を続けるという意味だったのですが、どうもトレーナーは3ヶ月でやめると思っていたようで、今日続けるように説得をするつもりだったようです。

元々辞める予定ではなかったので問題は無かったのですが、2月末はもうずっと前から言っていたけど、まさかその時も「説得」するのかなとちょっと不安になります。キツいだけなら続けるのもやぶさかではないのですが、1回7776円かかるのは目標もなくだらだら続けられるものではないのですがね。まあトレーナーも仕事ですからそこは仕方ないですね。

トレーニング中、一生懸命良いところを探して褒めてくれるのはいいのですが、いろいろ思うところがあってやはり2年目突入は難しいかなと思います。時々トレーニングを受けるのはいいのですけどね。

まああと3ヶ月がんばろうと思います。

********
12/6
朝:ゆでたまご
昼:ゆでたまご
夜:松屋
体重:96.05kg
********

ロールスロイスのセキュリティ

ロールスロイスの前方にはエンブレムが付いていますが、あれのセキュリティがすごいという動画です。

でも、これを見ると逆に触って見たくなりますね・・・。

ちなみにこれはもちろん自動的に元に戻ります。

すごいね。

********
12/5
朝:ゆでたまご
昼:ゆでたまご
夜:豆腐、ビール、魚肉ソーセージ、ゆでたまご
体重:95.65kg
********

映画を見てきた

登山から数日経つも、ふくらはぎの痛みがまだ取れません。登山中はサポーターで押さえつけていましたが、あくまでも登山中のサポートをしてくれるだけで、足のダメージが無くなるわけではありません。まあ、これもまた筋肉の成長と思えばうれしい痛みではありますが。

で、ジムに行くにはちょっと体が動かないので、この機会に映画に行こうと思いました。いつものように有楽町までいくのではなく、自転車で西新井の映画館に行きます。

見るのは君の名はです。ファンとしては一応見ておかないといけないと思います。

見た感想としては思っていたよりも良かったです。作画だけならジブリを越えてると思いますし、脚本も私が好きなストーリーでした。体が入れ替わるというのもありがちと言ってしまえばそうですが、ラーメンだって醤油ラーメンを食べたことがあるから味噌ラーメンはパクリとは言わないですよね。盛り上がりもあり、ラストも納得の行くストーリーでした。しかし、一つだけ疑問だったことがあります。それはこの映画がなぜ大ヒットしたか・・・です。映画館には子供連れが多くいましたが、ストーリーはどうみても子供が好きな内容ではありません。言うなれば中高生向けのラノベです。ジブリと違うのはそこで、どう見てもラノベ好きにしか受けないと思ったのですがなぜ、みんな見に来たのでしょうね。事実、子供は最後の方飽きて母ちゃんにだっこして貰っていたりしました。エンディングもざわざわしていてそこだけがちょっと残念でしたね。だから、もし行くなら一人で見に行く方がいいかもしれません。

西新井で見ることはあまりないのですが、スクリーンの数も多く、小さいながらもしっかりとした座席で見やすいと思いました。観客は子供連れが多く幅広い年齢層に受けているのがよくわかります。

帰りは環七沿いのハナマサに寄りました。すると牛肉が100g168円だったのでそれを買い豪華な夕食になりました。やはり牛肉はうまいですね。

早く足を治してジムを再開したいです。

********
12/4
朝:ゆでたまご
昼:ホットドッグ
夜:牛肉、ビール
体重:96.15kg
********

あれ?覚えていないけどどこかで同じ文章を書いたような気がする。

映画を見てきた

登山から数日経つも、ふくらはぎの痛みがまだ取れません。登山中はサポーターで押さえつけていましたが、あくまでも登山中のサポートをしてくれるだけで、足のダメージが無くなるわけではありません。まあ、これもまた筋肉の成長と思えばうれしい痛みではありますが。

で、ジムに行くにはちょっと体が動かないので、この機会に映画に行こうと思いました。いつものように有楽町までいくのではなく、自転車で西新井の映画館に行きます。

見るのは劇場版艦これです。ファンとしては一応見ておかないといけないと思います。

見た感想としては思っていたより良かったです。艦これ最後の謎である「深海棲艦とは何なのか?」「艦娘は何のために戦っているのか?」に答えが提示されました。艦これのサービス終了直前のイベントがあるとしたら、きっとこのネタで締めるんだろうなと感じるとともに、ここでここまで突っ込んだネタをやったとしたら、アニメ2期は無さそうなきがしてならないし、サービス自体ももしかして終わるのかなと不安になりました。

西新井で見ることはあまりないのですが、スクリーンの数も多く、小さいながらもしっかりとした座席で見やすいと思いました。観客はさすがに特定の年齢層が多く、鑑賞中も静かに落ち着いて鑑賞することが出来ました。

帰りは環七沿いのハナマサに寄りました。すると牛肉が100g168円だったのでそれを買い豪華な夕食になりました。やはり牛肉はうまいですね。

早く足を治してジムを再開したいです。

********
12/3
朝:ゆでたまご
昼:ホットドッグ
夜:牛肉、ビール
体重:96.65kg
********

いざ蛭ヶ岳2

4回に分けるほどの内容でもないのですが、書いてみたら意外と長かったので分けました。

塔ノ岳を出て丹沢山を目指します。

Rapture_20161204223047

大倉がだいたい300m弱で、塔ノ岳が1490mなのでそこまで1200mくらい登ってきたことになります。それと比べると丹沢山は1567m、蛭ヶ岳は1672mとそこまでの高低差はありません。しかし、ここからはアップダウンがあり登っては下り、さらに登ることを繰り返します。意外とこのような山道はキツいもので想像以上に疲れました。

とはいえ、丹沢山は過去に行ったことがあります。足もまだ余裕があったので、下りで辛いということもなく順調に進めました。丹沢にはなんなく到着し、そこからいよいよ蛭ヶ岳に向かいます。

20161129_121009

この写真は帰りに撮ったものですが、このようにかなり手前から目的地が見えていました。目的地が見える登山というのは精神的には楽で登り安いのですが、この写真からわかるとおり目的地に着く前に一度大きく下らなければいけません。このようなアップダウンは精神的に厳しいものがあります。降りた分だけ登らなければいけない。これは厳しい。

とはいえ、もう少しで到着なのでがんばりました。

20161129_110838

蛭ヶ岳到着。到着時刻は11時7分。なぜ正確にわかるかというと写真に時間が書いてあったからです。5時半に出発して途中休憩を挟みつつ11時7分に到着ということで、合計5時間23分だったことになります。コースタイムが7時間10分だから、約2時間ほど早く着いたことになります。がんばりました。

20161129_111716

樹氷とその先には富士山も見えました。もう少し右から撮ればよかった。

20161129_114444

富士山だけ別撮り。ちなみに、道中ずっと曇っていたのですが、この山頂にいたときだけは晴れてくれました。

20161129_112644

昼飯はこれ。昔、カップヌードルのシーフード味を食べて舌がひりひりしました。それ以来食べてなかったのですが、20年ぶりくらいに買ってみました。今回は大丈夫だったようで、おいしくいただけました。

11時50分に山頂を後にします。

20161129_110848

道中、いたるところに雪が残っていました。これが日に当たって溶け始め足下がぬかるんでいました。なるべくぬかるみを避けて歩くのですが、だんだん疲れてきていたので、避けるのもおっくうになっていました。が、長距離を歩いた割には足の状態が良かったように思えます。

今回の目的は蛭ヶ岳に行くことでしたが、裏の目的もあって足が最後まで保つかどうかも試しました。これまで、サポーターを使うことでふくらはぎの消耗を抑え、下りが快適に下れるようになりましたが、そもそも下りでへばったのはこの塔ノ岳の下りでした。ここには何度も来ていましたが、帰りは必ずふくらはぎが痛くなり、足の踏ん張りが効かずよく転んでいました。今回これだけの距離を歩いてそれでもふくらはぎが最後まで保てばもうふくらはぎの心配はする必要無いと自信が持てます。

さすがに疲れてはいましたが、特定の部位が痛くなることもなく、なんとか塔ノ岳まで戻って来ました。ここまでは行きと同じようにアップダウンがあり、足の疲れで登りが非常に厳しかったです。

塔ノ岳でコーヒーを飲み、少し休憩後再出発します。

これまではアップダウンがありましたが、ここからはほぼダウンだけです。しかも1200mもの下りが待ち構えています。ここを下り切れればこのふくらはぎも本物だと言えるでしょう。

結果的には全体的な疲れで体の動きはにぶかったとは思いますが、ふくらはぎ自体は最後まで問題無く保ちました。ここで問題なければもうふくらはぎは大丈夫でしょう。あとはサポーターを外して登り「サポーターの効果なのか、足が鍛えられたからなのか」調べる実験もしてみたいところですが、ちょっと怖いところです。

そしてスタート地点に帰還。時間は午後4時30分でした。時間にして11時間。距離にして24kmもの長い登山は終了しました。

帰りは鶴巻温泉というところに寄って疲れを取りました。登山のあとの温泉は本当に気持ちがよいものです。

その後、車を乗り換えてまた高速で帰りました。今回はフリーズすることを考慮して、どこでどちらに曲がるかの情報を得つつ、音声ナビに頼らず標識で曲がるように心がけていました。それにより、なんとか迷わずに帰ってくることが出来ました。次からはキチンと地図を見て勉強しておきましょう。

今回の反省をまとめると

・ナビに頼りすぎず地図を読もう

・近い山であっても雨具は忘れずに持っていこう

・カメラの電池は確認しよう

反省しました。

********
12/2
朝:中華まん
昼:サラダ、唐揚げ棒、サラダチキン、おにぎり
夜:おにぎりx2、肉じゃが、ポテトサラダ、ゆでたまご、ななちき
体重:96.85kg
********

いざ蛭ヶ岳

山に行く前に既に大冒険でしたが、なんとか合流でき車で登山口まで行きます。

今回の目的地は蛭ヶ岳です。

Rapture_20161204214518

何度か行った塔ノ岳や一度行っている丹沢山のさらに先の蛭ヶ岳を目指します。

コースタイムだと、塔ノ岳までが3時間30分。そこから丹沢山までが1時間40分。さらに蛭ヶ岳まで2時間となり合計片道7時間10分。往復で14時間20分になります。街中を歩くならともかく、山道を夜歩くのは危険ですし、ましてそれを予定に組み込むのは基本的にNGです。コースタイムは平均的な速度で歩いた場合ですので、自分たちの脚力からしてもっと早く着くという計算に基づいて今回の計画を立てました。

ところで、この蛭ヶ岳は逆から登ることも出来ます。

Rapture_20161204215605

実は行くまでこちらから登る予定だったのですが、こちらはアップダウンが激しく時間が厳しいこともあり急遽いつもの大倉スタートとなりました。

着いて車を降りると小雨がぱらついていました。今回、天気予報でも晴れだったし、日帰りだったこともあり雨具を持ってきていませんでした。しかし、これは迂闊だったと言わざるを得ません。どんなに近くても雨具は持っていくべきでした。雨が降ったときはもちろん、防寒具としても使えるため、油断すべきでは無かったと反省しました。幸い、雨具が無くてもなんとかなる程度しか降らず、すぐにあがったので助かりましたが、次からは気をつけましょう。

トイレに行って、いよいよ出発です。スタート時刻が5時30分でした。ここからはタイムをメモしていなかったので記憶で書きます。

出発時はまだ日も出ておらずヘッドライトを使って登りました。意外と見えるもので危険も無く進む事が出来ました。夜と違って朝は少し経てば日も昇り明るくなるので安心です。

ある程度進むと明るくなりライトを消します。さらに進んでいき塔ノ岳まで2/3あたりまで来たとき休憩しました。景色を見ると雲の間から光が照らされて綺麗な風景が見えました。これは写真を撮っておかねばと思い、いつもの魚眼レンズで撮ろうとしたのですが・・・バッテリーを入れ忘れてる。昨日充電したままだった。痛恨のミスでした。トラブルとミスが続いて意気消沈です。

さて、登山を再開し午前8時20分塔ノ岳に到着しました。

20161129_082420

なぜか猫がいました。

20161129_082448

ここの猫だそうです。どうやら食べ物をねだっているようで、体をすり寄せてきます。他に客が少ないためか、伸びをしたり鳴いてみたりといろいろ芸?をしてなんとか食べ物を得ようと必死です。まあ、もう少しすれば人がいっぱい来るでしょうからそれまで待ってましょうね。ちなみに写真はスマホです。なぜかスマホで写真を撮ることを忘れてました。

いつもならここで食事なのですが、今回は休憩だけですぐに出発です。

********
12/1
朝:中華まん
昼:ゆでたまご
夜:豆腐、ポテトサラダ、ビール
体重:96.15kg
********

いざ蛭ヶ岳・・・の前に2

で、山に到着・・・とすんなり行かなかったのが今回の誤算でした。

高速に乗って一安心。あとは曲がり道さえ間違えなければたどり着けるはず、だったのですがふと気がつくとカーナビがナビしてくれていない時があります。よく見るとどうやらフリーズしている様子。スマホ自体ではなくソフトが反応していません。目線を向けないようにしつつなんとかアプリを再起動して再びナビ開始・・・するもまた止まるを繰り返しました。

それでもなんとか戸塚ICで降りるとあるので、それを目指しました。

Rapture_20161204212533

地図で確認するとこのように進むのが最適だったようですが、実際は看板に「羽田空港ターミナル」みたいな文字が見えていました。レインボーブリッジじゃないことくらいはわかったのでそれは曲がらずにとにかく「羽田空港に行くこと」だけは避けるように、それでも南に進んでいればなんとかなるとと信じて南進します。

まだ深夜なのでトラックしかおらず道が空いていたおかげである程度冷静さを保てたのは幸いだったと思います。何故か海の横を通って海は綺麗だなぁと思いつつ走っていると、大きな橋が見えてきました。遠くには深夜にもかかわらず港湾の明かりが見えます。はじめて来たのにわかりました。ああこれがベイブリッジなのかと。

あとで地図を確認するとかなり大外周りをしていたようです。でも、とりあえず横浜まで行ければなんとかなるのではないかと走っていたのですが、ここで目に飛び込んできたのは「第三京浜」の文字。これは間違いない。第三京浜は何度か通ったことがあるはず。これに乗ればなんとかなると思い車線を変えて第三京浜へと進みます。結果的にこれが正解でそこからなんとか目的地に到着しました。到着時刻が3:20。待ち合わせは4:00だったのでむしろ到着が早かったくらいなのですが、順調に行けば3時前に着いていたはずで、そこで朝食やら仮眠やらの予定だったのでやはり遅かったと思います。

何はともあれ、ようやく山に行けます。

********
11/30
朝:中華まん
昼:ゆでたまご
夜:おにぎりx2、唐揚げ棒、肉じゃが、ポテトサラダ
体重:94.7kg
********

********
11/30
朝:中華まん
昼:ゆでたまご
夜:おにぎりx2、唐揚げ棒、肉じゃが、ポテトサラダ
体重:94.7kg
********

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »