« 反省会 | トップページ | 8月からの方針 »

死刑が妥当か?

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150728/k10010169401000.html

おととし山口県周南市で、男女5人を殺害したなどとして殺人と放火の罪に問われた65歳の被告に対し、山口地方裁判所は「嫌がらせを受けているという妄想が犯行のきっかけになったが、被告は当時、善悪を判断する能力はあった」と指摘して、検察の求刑どおり死刑を言い渡しました。

----

つけびして 煙り喜ぶ 田舎者

という川柳で有名になったあの事件。5人殺して放火までしたら死刑もやむなし・・・と言いたいところですが、某掲示板のコメントを読むと考えさせられます。

----

この男は都会で左官工としてずっと暮していた。その時の同僚曰く「気さくで良い人」。男の住んでいたアパート近くの男性(67)の証言「私との間に車に間するトラブルがあった。うちの子供がほっぽり出された」
           ↓
両親の介護の為、田舎に戻る。元ホームヘルパーの女性(65)の証言「いつもありがとうございます」と丁寧にあいさつし献身的だった。
           ↓
男は村おこしを提案したが近隣住人に大反対される。
           ↓
集落で一番若いと言う理由で草刈りを一人でやらされていた。草刈り機や燃料は自腹購入。
男の草刈り機を燃やした近隣住人「刈った草と一緒に燃やした。 あら、あなたのだったの」
Epygdqp

           ↓
男は被害者に胸を刺され刑事事件となる。 被害者に退職金を配るよう言われていた。被害者宅で謎のボヤ

P8ebd6u

           ↓
自治会を抜け村八分(イジメ)にあう。この頃から安定剤(通院は不明)を飲み始める
           ↓
仲の良い近所の人からゴールデンを2匹貰い可愛がっていた。飼った理由「死んだ親父に似ているから」
直後に犬が臭いと隣人に苦情を言われる。一頭は事故死。
           ↓
被害者が男の家の近くで農薬を撒く。風で農薬が室内に入り男は犬を(農薬)で殺す気かとどなる
           ↓
2年以上前に張り紙 「つけびして煙よろこぶ田舎者 かつを」。「つけび」とはこの地域での稲藁を燃やす風習の事
           ↓
嫌がらせがエスカレート、警察に相談、いたずらや物を盗られるため車庫にアミと監視カメラ設置。 事件前に被害者の一人が犬の糞に対し男に注意をした
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130729-1164922.html            
           ↓
積もり積もった恨みからか住人を惨殺。
           ↓
3日後の27日9時5分男の身柄を確保。1分後の9時6分愛犬オリーブが心臓発作で死ぬ(地元の愛護団体発表)

----

なんと言って良いのかわからない。

********
7/29
朝:プロテイン、ゆで卵x2
昼:サラダ、ゆでたまご、焼き鳥、MEGAフランク
夜:胸肉500g
体重:98.2kg
********

« 反省会 | トップページ | 8月からの方針 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 反省会 | トップページ | 8月からの方針 »