« 株主優待 | トップページ | もうすぐ咲きます »

つ、つられないクマー

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150601-00010003-saitama-l11

「戦争させぬ」1万人 さいたまで集団的自衛権行使容認反対訴え
今国会で審議が続く安保法制をめぐり集団的自衛権の行使容認の閣議決定撤回を求める県民集会「オール埼玉総行動」(同実行委主催)が31日、さいたま市浦和区の北浦和公園で開かれ、1万200人(主催者発表)が集まった。参加者は集会後、同区内をパレード。「戦争させない。憲法壊すな」と声を上げた。

----

わかります。アメ公に改変された憲法なんて糞食らえですよね。憲法を変えるなんてもってのほか。大日本帝国憲法を復活させようということですね。わかります。

----

 弁護士で同実行委員長の小出重義さんは政府が提出した安保法制の問題点を挙げ、「要はいつでもどこでも日本が戦争できる法案。海外に派遣された多くの自衛隊員が自殺している。アメリカも同じ。これが戦争だ」と述べた。法案が憲法違反であることを強調し「政権の戦争法案がもし成立すると日本の憲法はあってなきがごとしだ。打ち破るためには国民の総行動しかない」と訴えた。

----

自殺は戦争じゃないだろ・・・。

----

 集会では元自衛隊の泥憲和さんがスピーチし、国が危機にさらされているとする政府の姿勢を批判。安保法制について「愛国心、国際連帯と美しい言葉で戦争を飾り立てている。自民党は改憲草案を出している。彼らのゴールは憲法を改正し国防軍をつくること。戦争はペテンだ、憲法を守ろうと声を合わせたい」と力を込めた。

----

憲法を守って国を滅ぼすのかと。国防軍が出来たらどうなるのか。まさか、今さら自衛隊が軍隊じゃないとか言い始めるんじゃないよね?

----

 参加を予定していたジャーナリストの鳥越俊太郎さんは体調不良のため欠席。「戦後70年、世界に誇るべき平和な国が空中分解させられようとしている。憲法9条を礎に与党の策謀を大衆の善意で打ち破ろう」とコメントを寄せた。

----

分解しようとしてるのはおまえらだけどね。

----

 若者の立場で登壇したさいたま市緑区の高校3年山森要さん(17)は「戦争法案には絶対反対。実際に戦争地域に行くのは私たち国民。戦争が起こった時のために準備するのではなく、戦争を起こさないために動くべきだと思う」と呼び掛けた。

----

まるで相手を挑発して戦争を起こそうとしているかのような発言。戦争を起こさないためにアメリカ軍を味方に付けて、核の傘の下で守られ、自衛隊が装備を調えて相手に「こりゃ戦争を起こしてもまるっきり勝ち目は無い」と思わせることで平和を保っていることをなぜ無視するのか。

「会社が倒産したときのために貯金するんではなく、倒産しないように一生懸命働くべき!」と親に言ってみろ。

----

 元看護師でさいたま市北区から集会に参加した田村光さん(87)は戦時中、東京都内の病院で空襲に遭った経験を持つ。「(首相の)安倍さんは戦争を経験してないから分からない。焼夷(しょうい)弾で病院が燃えたときのことが忘れられない。戦争は絶対駄目」と強調した。

----

武力を持たなければ外から攻撃されても防げない。焼夷弾で焼かれそうになっても守る事もできない。武力が無ければね。周りの国がアメリカ程度に理性を持ってる国だったら武器を捨ててもいいだろうけど・・・。

----

 上尾市の水越那津美さん(35)は子ども4人と一緒に参加。「こういう集会に参加するのは初めて。同じ思いを持った人が集まっていると感じた」と額の汗を拭った。安保法制には「国を守るとか言って、戦争したいのではないか。ぜひ廃案にしてほしい」と語った。

----

これはテンプレートか何かなのだろうか。とりあえず、小笠原の赤珊瑚を堂々と盗みに来た中国の漁船を追い返せなかったことをどう思うのか?南沙諸島でやりたい放題やってるのをどう思うのか。米軍や自衛隊が居なければ尖閣諸島も同じ状態になってるわけだが、そうやって少しずつ侵略されていくのにどうやって対抗するのか?少しは頭を使って考えて欲しい。話し合いとか言うなよ?

********
6/1
朝:パンx2
昼:カロリーメイト、サラダチキン
夜:カロリーメイト
体重:103.2kg
*********

« 株主優待 | トップページ | もうすぐ咲きます »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株主優待 | トップページ | もうすぐ咲きます »