« 小バエとの最後の戦い | トップページ | ひまわり »

いつものパターン

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140720/waf14072020090023-n1.htm

「おとなしい性格でアニメ好き」…容疑者、地域で孤立状態か

岡山県倉敷市の小学5年の女児(11)を監禁したとして逮捕された藤原武容疑者(49)は、母親の介護に熱心な一方、岡山市内の住宅に1人で暮らし、周囲からは孤立状態とみられていた。近隣の男性は「おとなしい性格でアニメ好きだった」と話す。

 近所の住民らによると、藤原容疑者の一家は数十年前に引っ越してきた。父親は数年前に亡くなり、母親は介護施設に入っているという。県外でイラストを描く仕事をしていたとみられる藤原容疑者は1年ほど前に戻ってきた。

 昔から藤原容疑者を知る男性(46)は「アニメが好きで、地域や友達から孤立していた。おとなしい人だったのに、なぜこんなことになったのか」と驚いた様子。高校の同級生の男性も「物静かな感じだった」と高校時代を振り返った。

--

「イラストを描く仕事」とやらがどんなものかはわかりませんが、いつも通りアニメ叩きが始まったようです。まあそれはいいのですが、

岡山市内の住宅に1人で暮らし、周囲からは孤立状態とみられていた。
近隣の男性は「おとなしい性格でアニメ好きだった」

なぜ孤立状態の人のことを知ってるのか?アニメを近隣にも聞こえるくらい大音量で見ていたの?なんで孤立状態なのにこいつのことを知ってる人が居たんだろうかと思いました。また、

高校の同級生の男性も「物静かな感じだった」と高校時代を振り返った。

それって、目立たなくて記憶にないってことでは・・・。

まあこれから取り調べなどもありいろいろな事実が出てくるでしょうが、この事件が「アニメオタクの精神異常者の犯行」になるか、「介護に疲れて生活に行き詰まった末の犯行」となるかが気になるところです。

********
7/20
夜:お祭り→飲み
体重:102kg
ジム:×
**********

浦和のお祭りをちょっと見てから飲みに行ったのですが、カメラを持ち合わせていなくて写真撮ってなかった。不覚。

« 小バエとの最後の戦い | トップページ | ひまわり »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小バエとの最後の戦い | トップページ | ひまわり »