« PC組み替え | トップページ | アシアナ航空2 »

アシアナ航空の事故について

あえて2ちゃんねるのスレ

--

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1373900770/

(被害者)韓国のアシアナ航空機事故への対抗策がマジキチ
1 : ロシアンブルー(東京都):2013/07/16(火) 00:06:10.47 ID:GFS2Tj4pT● ?PLT(12051) ポイント特典

朝鮮日報: NTSBの "パイロット過失の主張対応5命令 (韓国語)
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2013/07/15/2013071501692.html

■1. 最初から積極的な‘メディア対応プレー’を広げろ
アシアナと韓国政府は、ボーイングとNSTBの世論作りが実効をあげることができないように、即座に積極的な反論事実と論理をメディアに活発に掲載しなければならず、
我が国の報道機関はこれを積極支援しなければならない。

■2. 米国国民もボーイングの欠陥航空機の犠牲者になりえることを浮上させろ
実際にボーイング機に最も多く乗る米国国民こそ、次のボーイング機事故の犠牲者になりえる確率が他のどの国よりも高いためだ。
 最終調査結果発表まで相当な時間が必要とされる今回の事件の場合、
NTSBの結果が出ても我が国が認めることはできない結論、すなわち‘操縦士過失’の結論に至ることがありえるという側面から、必ず施行しなければならない戦略だ。

■3. 友好的な機関および団体と‘連合戦線’を形成しなさい
 韓国と同じ被害者の立場にある機関や団体との連携対応同盟連合(Alliance)戦略が必須だ。

■4. 韓国政府は外交チャネルを通じて抗議レベルを高めろ
各種外交チャネルを通じて韓国政府と国民の不満を伝えて抗議水準を高めて、この意志を多角的に伝達しなければならない。

■5. FX事業参加業者であるボーイングに、大韓民国国民感情を悪化させないのが良いことだと警告圧迫しなさい
 飛行機もボーイングが製造し、操縦訓練もボーイング社が行い、資格証を受け取った操縦士が操縦していた。
しかし事故原因を操縦士過失だとするならば、大韓民国国民はボーイング社を疑いの目で見るだろう。
反米世論拡大の兆しまで見せている。もし‘操縦士過失’で押し続けるのならば、数兆ウォンのFX事業で
ボーイングを選択する政府を、大韓民国国民は容赦しないだろう。

【アシアナ機事故】NTSBの'操縦士過失'主張に対抗する5つ戒律[07/15]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1373895400/

--

世論、マスコミ、市民団体、政府、ボーイングに圧力をかけて言論の方向を変えようというもの。

これをこの人の個人的な発言と取るか、いつも日本で展開している手法と取るか・・・。

反省という韓国語は存在しないのでしょうか。問題点を今後に生かすことはないのでしょうか?本当にこの記事は腹立たしく思いました。

**********
7/16
朝:ランチパック
昼:味噌つけ麺
夜:カロリーメイト、卵x4
体重:93.4kg
ジム:×
*********

ジムに行こうと思ったのですが、足が痛くて行けませんでした。本当に筋肉痛なのか?

« PC組み替え | トップページ | アシアナ航空2 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PC組み替え | トップページ | アシアナ航空2 »