« 献血の結果 | トップページ | おつかれさまでした »

貴重なイワシ玉が・・・

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201304/0005939895.shtml

須磨海浜水族園(神戸市須磨区)がゴールデンウイークの目玉として企画したイワシ約2万匹の群れ(イワシ玉)が、サメなどに食べられ想定外のスピードで激減している。28日の時点で“生き残り”はすでに数百匹。「5月3日くらいまでは楽しんでもらえるはずだったのに」と同園は困惑している。

--

イワシ玉というのは、イワシが群れをなして泳ぐさまのことですね。同じ水槽にイワシとサメを入れておいたら食われてしまったと。

じゃ、なんで同じ水槽にイワシとサメを入れておくのかというと、イワシの緊張感を煽るためだったりします。

--

http://www.asahi.com/national/update/0326/NGY201303260016.html

水族館イワシに迫る危機 「緊張感を」マグロ軍団投入へ
最近、名古屋港水族館(名古屋市港区)のマイワシがたるんでいるらしい。渦状になってえさを食べる「マイワシのトルネード」が売りの黒潮水槽なのに、群れから離れ、はぐれてしまう。穏やかな環境に慣れたマイワシに活を入れるため、28日に天敵のクロマグロ15匹を投入する。

--

普段の3倍の餌を与えてイワシを食べないようにしてたらしいですが、サメも生きてるイワシは別腹ということでしょうか。

**********
4/29
昼:ビール、鶏肉
夜:鶏肉
体重:91.4kg
********** 

« 献血の結果 | トップページ | おつかれさまでした »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 献血の結果 | トップページ | おつかれさまでした »