« くるっぴー | トップページ | ラーメン つけ麺 »

北のミサイル

http://mainichi.jp/select/world/news/20090331dde041040045000c.html

とりあえず照明灯を破壊する程度の威力はあるということで・・・。

北のミサイルを本当に衛星を飛ばすためのものとか言ってるやつがいますが、弾道ミサイルを食らってから迎撃するか考えるんですか?目の前に包丁を持って刺そうとしている人がいたときに刺さないかもしれないといって無視しますか?

日本政府がミサイルだと言い、北朝鮮が衛星だと言う。日本の野党は北朝鮮の言い分を信じる。・・・こいつらの自宅に落ちればいいのに・・・。

まあ迎撃を決めた日本政府が無能でなくて安心しました。

さて、北のミサイルですが予想では太平洋に落ちるのではないかということですね。
前回も日本を飛び越えて太平洋に落ちました。
それの改良版なのでもう少しは飛ぶと思いますが・・・。

北は今回とにかく太平洋にうまいこと落とさなければいけません。ミサイルに打ち落とされずに。あくまでも弾道ミサイルのデモンストレーションなので打ち落とされてしまったらもう後がありません。これを南米や中東の国に売ってお金を稼ぐのですから。

つまり、これに核がが載っていようが爆弾が載っていようが衛星が載っていようが関係ありません。北朝鮮は「何かを載せて飛ばせるロケット(ミサイル)」の宣伝をしたいだけなのですから。

日本としては出来れば落としたいです。これを落とせればミサイル防衛の効果を中国にアピール出来ます。日本の敵は中国、ロシア、北朝鮮、韓国です。これらの国にプレッシャーを掛けるために自衛隊が戦闘機を持っていたり、イージス艦を持っていたりします。
アメリカは一応ミカタではありますが、中国から守ってくれるとは思えません。もちろん国連なんかも何の役にも立ちません。自分の身は自分で守らねばならないのです。

戦争はしたくありません。だからこそ圧倒的な戦力差が必要で、万が一にも日本には勝つ見込みがないと思わせておかないといけないのです。

アメリカがここに来て「ミサイルじゃなくて本当に衛星っぽいねぇ」とか言ってますが、本心ではありません。伊達に日本海にイージス艦を展開しているわけではありません。言ってることとやってることが違うのはいつものことです。

とにかく、理想的なのは日本がミサイルで撃墜することです。その後海外や日本の野党・マスコミが騒ぐでしょうが関係ありません。次に良いのはアメリカまで飛ぶことです。本土に届けばアメリカが黙っていません。北朝鮮は消えるでしょう。

とにかく、日本国内に落ちないことを祈っています。

**********
3/31
朝:ホットケーキ
昼:カロリーメイト
夜:ベーコンレタスバーガーセット、アイス
体重:94.0kg
**********

« くるっぴー | トップページ | ラーメン つけ麺 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« くるっぴー | トップページ | ラーメン つけ麺 »