« スーツをもらいました | トップページ | パンダ外交2 »

パンダ外交

連休最終日についに敵襲胡錦涛中国国家主席が来ました。何をしに来たかというと、チベット問題で世界中からボコボコにされている状態を改善するために、日本と仲良くなりました→中国も平和になりましたみたいな演出をしようとしているわけです。

天安門事件の後、天皇陛下が中国に行ったことを利用したのと同じことを狙っているようです。

だから、別に何かの問題を解決しに来たわけではないので今回一番の話題がパンダのレンタルだったりするわけです。先日上野動物園のパンダが死んだのですが、それの代わりを早速調達しようとしているわけです。パンダが死んですぐに代わりを用意しようとするなんて、自分の感覚からすれば信じられません。パンダは物かと。

さらにそのパンダは有料レンタルだというからさらに驚きです。年間1億円。しかも中国から飼育員が半年ほど常駐してその滞在費も出さないといけない。パンダが子供を生んだらその子供も中国籍でさらに1億円払わないといけないというひどい条件。ここまでしてパンダを借りる必要はまったくないと思います。

福田首相の不人気はパンダを借りたって回復したりしないので早く辞職してください。

**********
5/6
朝:ごはん、魚など
昼:カップラーメン
夜:炊き込みご飯、煮物など
体重:93.4kg(5/6の夜の時点)
**********

帰ってきて体重を量ったらこの体重でした。がんばります。

« スーツをもらいました | トップページ | パンダ外交2 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スーツをもらいました | トップページ | パンダ外交2 »