« 妖しい広告 | トップページ | 2夜 »

ビラ配り有罪

http://www.asahi.com/paper/editorial20071213.html

 東京高裁の理屈はこうだ。憲法は表現の自由を無制限に保障しておらず、公共の福祉のために制限するこ
とがある。たとえ、思想を発表するための手段であっても、他人の財産権を不当に侵害することは許されない。
住民に無断で入ってビラを配ることは、罰するに値する。

 一方、無罪とした東京地裁はどう考えたか。マンションに入ったのはせいぜい7~8分間。40年以上政治ビラ
を配っている住職はそれまで立ち入りをとがめられたことがなかった。ピザのチラシなども投げ込まれていたが、
業者が逮捕されたという報道はない。ビラ配りに住居侵入罪を適用することは、まだ社会的な合意になっていない。

 市民の常識からすると、一審判決の方がうなずけるのではないか。住職の行動が刑罰を科さなければならない
ほど悪質なものとはとても思えないからだ。

 もちろん、住民の不安は軽視できない。マンションの廊下に不審者が入り込んで犯罪に及ぶこともある。ビラを
配る側は、腕章を着けて身分を明らかにしたり、場合によっては1階の集合ポストに入れたりすることを考えるべ
きだ。
 しかし、そうした配り方の問題と、逮捕、起訴して刑罰を科すかどうかというのはまったく別の話だ。

 自衛隊のイラク派遣反対のビラを防衛庁官舎で配って住居侵入罪に問われた市民団体の3人に対しても、東
京高裁は一審の無罪判決を取り消し、罰金刑を言い渡している。理屈は今回と同様だ。

 表現の自由への目配りを欠いた判決が高裁で相次いでいることは心配だ。いずれも被告側は上告した。
市民の常識に立ち戻った判断を最高裁に求めたい。

勝手にビラを配ってたのが違法だという判決が出たという記事。

朝日新聞的にはOKらしいが、マジ勘弁してください。毎日いらないビラ(必要なビラなんてないけど。)を処分する労力を考えろと。

勝手に市民の常識とか「市民」を代表するようなことを言うなよ。まったくもって腹立たしい。こんなチラシを金払って読んでる馬鹿もいるけど。

**********
12/13
朝:チャバッタサンド
昼:カロリーメイト
夜:飲み会
体重:79.2kg←12/13(木)
**********

体重がいい感じ。夕食かロリーメイトが良かったのか?でも、金曜土曜と連続で忘年会なので元に戻るけど。

・・・というのが夕食前の書き込み。その後のみに誘われてたんまり飲んだり。ここは体重は見なかったことに。

« 妖しい広告 | トップページ | 2夜 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 妖しい広告 | トップページ | 2夜 »